PayPay×八千代市キャンペーンとココナッツメレンゲ

2020年11月 2日 Posted in Blog←時系列順 Posted in 2 ラスク・焼き菓子
11月1日から12月31日まで、PayPayと八千代市のキャンペーンが始まりました。
当店は去年からPayPayを導入していたので自動的に対象店舗になっております。
123507519_3695208160518298_5745294527876259332_n.jpg
PayPayが導入されている八千代市の店舗でPayPayを利用したお買い物をしていただくと、お支払い額の20%分のPayPayボーナスが付与されるという内容です。
色々細かな注意点がありまして、「Paypay残高からの支払いと、ヤフークレジットカードからの支払い、Paypayあと払いが対象」
「ボーナスの付与はお支払いの翌日から30日後」
「オンラインでの買い物は対象外」
「1回の利用金額と期間中の利用総合計金額に上限あり」などなど。
八千代市のホームページにありましたQ&Aをお読みいただくと浮かんだ様々な謎が解けますのでどうぞご一読ください→PayPayキャンペーンQ&A

クロワッサン5個をPaypay支払いで購入すると30日後にクロワッサン約1個分のボーナスが付与されて、またクロワッサンが買えるというそういう仕組みですね。
どんどん使っていきましょう。


さておき、売れないからどうしよっかなとか書いたこともありましたがやっぱりココナッツメレンゲを焼いております。
123339354_3695208260518288_3375366364004759893_n.jpg
久々すぎて攪拌の見極めがちょっとずれてましたね。
いや、ほんとメレンゲは難しいです。
凡人なので日々の努力を怠ってはならないと自戒。


そんな凡人のわたしは「国境を越えたジーニアス」と自身のホームページのプロフィールに書けてしまうその心臓がまさにジーニアスですね~っていうアーティストの曲をこれを書きながら聴いています。
やっぱその自称はちょっと野暮じゃないのかね。どうなのかね。
難癖付けましたけどもジャズ、ハウス、ソウルのクロスオーバー具合が気持ちよくて良いです。
パッとしない気持ちの時とか、夜に運転してるときとか、アンビエントな曲よりも無になれる気がします。
これが国境を越えたジーニアスの仕事っぷりか。
はい、がんばろう。

フロランタンも再開しました。 2020冬

2020年10月28日 Posted in Blog←時系列順 Posted in 2 ラスク・焼き菓子
からりと気持ちの良いお天気が続いているので、フロランタンの製造を再開いたします。
122983656_3679970598708721_6776741062455895501_o.jpg
フロランタンは、厚めに焼いたクッキーにアーモンドスライスたっぷりのキャラメルを乗せたリッチな焼き菓子です。
小ぶりですが満足感のある食べ応え。
あたたかいコーヒーや紅茶と共にどうぞ~

さて、あっという間に11月に突入となります。
11月後半はボジョレー・ヌーヴォー解禁や、シュトーレンの販売開始などを予定してます。
おたのしみにどうぞ。


最近、早川義夫さんのエッセイをちょろちょろ読んでいます。
包み隠さず取り繕わない率直な言葉で綴られているところがいい。

早川さんご夫婦の考え方は共感できなくてわたしには謎な関係性なんだけれど、二人の間では無理なく成り立っていてそれが互いに健康的な関係であるとしているのなら良いんだろうな。と

世の中の倫理や道徳から外れた考えを持つ人を(特に有名人のかた)、赤の他人がよってたかってとにかく叩いてつるし上げるみたいな事をネット上でよく目にするのが本当にもう嫌だなあ、、疲れるなあ、、という最近において、弱いとこもずるいとこも反感買いそうな事も生々しい性的な事もなんでも書いちゃっている(それを書かないのなら書く意味はないのかもしれない)というのが早川さんのエッセイの魅力。
憎めないかわいらしさもあるし、いい意味で無邪気というか我儘というか、人間らしいですね。


みんな大好き(わたしの小さな周り限定)Caravanの新しいMVがアップされてました。
いやあ、、旅に出たいねえ、、ひたすら車を走らせたいねえ、、
今年はもう無いけども。

クロワッサンラスクと福笑屋コーヒー

2020年10月17日 Posted in Blog←時系列順 Posted in 2 ラスク・焼き菓子
クロワッサンが再開しましたとさらりと書きましたが、もちろんクロワッサンラスクも再開してます。
121543064_3649458521759929_2269839378189927553_n.jpg
雑な源氏パイといった趣のざっくざっくでバターの香り豊かなリッチなラスクです。
クロワッサンの時期だけの商品となりますので、どうぞ見つけたらぜひご賞味くださいませ。

ガレットブルトンヌ、クロワッサンとバターたっぷりのリッチ系がラインナップされてくると飲みたくなるのはコーヒー。
そう、俄然コーヒーですね。
当店ではモバイルカフェ福笑屋製のドリップバッグを販売しております。

そのおいしいコーヒーを焙煎している福笑屋では豆の発送もしております。
うちにご注文いただいても取り寄せ可能ですが、10月は3000円以上または400g以上のご注文で送料無料という事なのでご自宅で受け取りたい方は福笑屋へ直接ご注文いただければと思います。
詳しくは以下のfacebookページをご参照ください。

ホンジュラス、わたしの分が今ここにありまして。
121626960_3649458425093272_4954060071756350268_n.jpg
facebookページ上で浅めの煎りと書いてありましたが、軽すぎず程よいビター感があります。
ナチュラル製法らしいちょっと野性味のあるフルーティな香りが口に広がり、柔らかい甘さがあって、後口がすっきり。
おいしいですねー

10月も後半に入ってしまってましたが、ぐっと冷えてきましたしあたたかいコーヒーをおうちでのんびりと楽しまれてはいかがでしょうか。

今年は梅雨もさんざん雨降ってたのに、どうやら秋も雨が多いようですね。
今日も一日、頭がぼんやりしてしまうようなしっとりとした雨、こんな曲を聴いてました。
かわいいこちゃんだけど普段料理してない感すごいね。
フレンチトースト、もっとおいしそうに焼いてあげたい。
まだ曲数少ないっぽいけどどれも良しです。

それはさておき、韓国もいいアーティスト多いですよね~
いいコーヒー屋もたくさんあるそうです。

≪追記≫
前回のブログは、「ちょっと疲れたので毎日のようにSNSの投稿をするのを控えたい」という事を超超超回りくどく言い訳くさく書いたものだったわけですが。
近しい人たちは、またこいつなんか偏屈で尖ったこと書いてんなーくらいでスルーしてくれて(正解の対応)。
やはり親しくない方々やお客様はまともに捉えちゃうらしく、大丈夫だよ。頑張ってるのわかってるよ。みたいな励ましとかいただいちゃって、あれ、、これ斜めすぎて全然伝わんなかったなみたいな、、
わたしかまってちゃん的なすごいイタイ奴みたいになっちゃったな、、と反省してますけども。
ちょっとこの人頭おかしいのかなー?くらいの認識でいていただきたいところです。

また長くなっちゃいますけども、そもそもSNSでの毎日の投稿を辞めたいっていうのも、投稿を見て応援してますよってだけとか、いいねってだけする方々じゃなくて、リアルに店に足を運んでパンを買ってくださる方々を最優先でちゃんと大事にしていきたいなという事でもありまして。
承認欲求よりも疑心暗鬼の方が強いもので、いいねをふんだんにされてもなんか裏があるとか思っちゃうとこもありますし。
いいねでは食っていけないのですよね~現実を生きています。

メレンゲ再開の知らせ

2020年10月 9日 Posted in Blog←時系列順 Posted in 2 ラスク・焼き菓子
順調に秋がやってまいりました。
外気温20℃前後が過ごしやすいし、仕事もしやすい。

メレンゲも再開しております。
当店のメレンゲはサク!シュワ!と軽い食感。
そのままスナック菓子的にサクサク食べるもよし。
生クリームやアイスに乗せて食べるもよし。

プレーンと
121103321_3625708080801640_6958851221964749455_n.jpg
紅茶
120912081_3625732244132557_1951090940994872865_o.jpg
ココナッツも数年ぶりに復活しようかな、、とも考え中です。
わたしは好きなんだけど、不人気でね、、

食べ物は食べたら消えてしまうものであり、その何も残らない感じがわたしはすきで。
むしろ残ったら悲しいもの。
その極みみたいな食べ物ですね、メレンゲは。
儚い。
(消えてなくなりますが、糖分が体には吸収されますので食べすぎにはご注意を。)


この秋は、講談にはまっています。
姉が突然、「神田伯山が好きなのに話せる人が周りにいないの、、」と言い出し、
わたしはテレビを全く見ないので、神田伯山とは誰なのか全く無知でいたのですが、ちょっと見てみたらすっかり引きずり込まれてしまいました。
古典の講談が面白すぎて、もっと理解するために歴史の勉強をしなおそうかなと思っているくらい。
歳を取ったら連続物の講談を聞きに毎日寄席に通うお婆になりたいなー

講談本編じゃなくてまくらだけだけど、これすごい笑った。
ただでさえ聴きたい音楽が山ほどあって、観たい映画も山ほどあるのに、まさか日本の大衆芸能にもはまるとは、、
時間が足りなすぎる。

ガレット・ブルトンヌ製造再開しています 2020秋

2020年10月 1日 Posted in Blog←時系列順 Posted in 2 ラスク・焼き菓子
今年は去年に比べたら本当に穏やかな秋。
油断していいのかい?って天気予報を見る度に誰にともなしに問うてしまいます。
例年ですと10月あたりに連休させてもらってちょっとした旅や音楽にまみれに行ったりしてますが、去年は台風が立て続けに上陸してそれどころじゃなく、今年は未知のウイルスがまだうようよしてるから無しですね。
10月もいつも通り営業させていただきます。

さて、気温が落ちてまいりました。
10月は徐々に冬メニューを再開させてまいります。
とりあえず、ガレット・ブルトンヌが再開。
120574929_3598248206880961_8249349099921972123_o.jpg
バターたっぷり、ラム酒がほんのり香る厚焼きクッキー。
原材料は、バター・卵・小麦粉・グラニュー糖・ラム酒と極めて少ない種類で構成されております。

誰にでも作れるし、誰にでも作れるもんでもない。
という妙味がこういった極めてシンプルな材料で構成されているフランス菓子の面白み。

フランス菓子に限らず、あんこでもお出汁でも何でもシンプルなものはみんなそうかもしれない。
食べ物に限らず物事すべてにおいても言えるかもしれない。
どう出来上がるかは、そのものをどう捉えているか、各々の物事に関する概念で決まりますよね。
考えすぎて食べ物の概念についてたまになんだかよく分からなくなってしまう時がありますけど、、

ガレット・ブルトンヌについては過去にこのような事も書いてますのでお時間あればどうぞ。
ガレット・ブルトンヌの焼き型の話
ガレット・ブルトンヌの木製の押し型の話
ガレットについて以外は、時期的に作らないものが載っているのでざっと流してください。

冬メニューのクロワッサン、メレンゲ、フロランタン、などは順次再開予定です。
また、クリスマスメニューもいつものように11月後半くらいから予定してます。

ボジョレー・ヌーヴォーもまだご予約空きがありますのでどうぞご検討ください。
ボジョレー・ヌーヴォー2020のご案内


コロナ禍収束する気配がないまま2020年もあと3か月になってしまいました。
空気が乾燥してきたので、乾燥肌の方などは手が荒れ出しているのではとは思います。
引き続き店内にアルコールスプレーをご用意してますが、傷があると沁みて痛い痛いってなってしまうので、強制はいたしません。
各々のご判断でお使いください。
マスクは着用をお願いします。

中秋の名月なのに雨ですか~ってがっかりしていた起床時。
深夜帯に出勤する楽しみは澄んだ空気で月を星を見ることくらいなのでね。
でも夕方晴れてきて、野良猫も道路で大胆に駄々寝してます萱田町。
最近お気に入りの、「メディアの出方次第でもっと売れるはずだと思うんだけどもな」アーティスト。
石指って苗字初めて出会いましたわ。ちょっと言いにくいですね。

最近聞いてる神田伯山の講談「グレーゾーン」の中で、テレビに出たことによる知名度の上昇についてなかなか考えさせられたので(わたしテレビを全然見ないんだけども)そういう本質度外視な売れ方は良いアーティストには絶対にしてほしくないところ。

その昔働いた飲食店もテレビ出演によって大変なことになった過去があって、テレビメディアは敵くらいの感じだったし。

良いものは売れてほしい反面(どんな職業も独立となると生活に苦しまない程度に売れないと続けられないですよ)、口コミとかでゆっくり広がるのが良いんですよね~

関係ないけど、生まれ変わるならば犬より猫かなー
忠誠心がないからわたし。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11